Top
「3」 人よればかしまし!      4      10 11
かしまし、第四回です!
今日は、涼理が風邪をひいたので、
私とプランで進めていきますよ。
(よろしくですにゃ)
ふみ……。
ごめんね、コホコホ……。
いいよいいよ、涼理は寝てなー。
といっても……。
涼理みたいに、
プランに向かって喋るって苦手だなあ。
一人でいいって言ったんだけど……。
(こちらこそ丁重にお断りだにゃ!)
私一人だと、私のアイコンだけズラッと
並ぶ感じになっちゃうからって。
史佳、メタ発言は慎んでね。
あ、ゴメン。
…………。
よーしっ、テンション上げていくか!
(…………)
いやいや、今年も終わりですね、プランさん?
(終わりですにゃー)
今年も色々ありましたけどね。
一年で何が成長したのかなって思うわけですよ。
(はいはい)
…………。
胸かな、みたいな。
(胸……?)
私もね、日々慎ましい努力をしてみたりしているわけですよ。
その成果がね、少しずつ形になっているような気がしてね。
ひょっとして、言うまでもなくお気づきだったかな?
(…………?)
(言われても全然わからないにゃ……)
私は日々着々とナイスバディーに近づいていってるわけです。
涼理は貧相ですけどね。
(正直、大差ないと思うにゃ)
(あ、どんぐりの背比べって、こういうことを言うのですにゃ)
体にはね、精神性が出ますね。
(そうですか……)
たくさんの人を見てきた人なら、
一度顔を見ただけで、その人間のひととなりがわかるね。
(まぁ、そういうこともあるかもですにゃ)
だからですね。
日々の鍛錬が肝心なのです。
第一印象をよくするためにとか、
好かれたいからとかダメだね。
毎日鍛錬しておれば、
自ずとそれが、体などにあらわれてくるものです!
(やけにノリノリですにゃ……)
(でも、たまには真面目なこと言うですにゃー)
胸もその一つだね。
(あ、そこに戻るのにゃ……)
胸にはね。
愛と勇気が詰まっているから。
(…………)
史佳、一人で楽しそうだね。
一人って言うなよ、プランもいっしょだよ!!
そういうの苦手だからイヤだって言ってたのに。
もう、ヤケだよね……。
(あー……)
すずり……。
私、涼理がいないと、このコーナーやっていけないよ。
そ、そう……?
(ちょっと嬉しい)
まぁ、次回には治ると思うよ?
頼むよー?
……わたしのこと、貧相って言ったの、
ちゃんと謝ってくれたらね。
ご、ごめんなさい……。
(気にしてるのかにゃ……?)
Top